一人で入れるお店

根っからの甘党で、「大好きなお店のスイーツなら毎日でも食べたい」と言ってはばからない人も意外と多いのではないでしょうか。チョコレートやケーキ、クレープなら店頭で注文してすぐ持ち帰れるので、一人で出かけても気軽に買って帰ることが出来ます。お店で食べる場合、店内は連れ合いの客で賑わっており、仲良く話しながらお茶を楽しんでいる人達も多いため、そこに一人で入るのはちょっと抵抗があるというケースもあるでしょう。しかし、カウンター席のある店なら、ちょっとケーキを食べつつコーヒーを飲み、タブレットや携帯をチェックしたり雑誌を読んだりと一人でスイーツを楽しむことも出来ます。

しかし、甘党ならではの悩みとして「一人で急に甘いものが食べたくなった場合、お店選びが難しい」という事を挙げる人は多いかもしれません。若い女性で賑わっているスイーツ店は、一人では入り難いですし、一人で座れるカウンターがある店には、お目当てのスイーツがないというケースもあります。一人でも気兼ねせず入店出来て、お目当てのスイーツを楽しめるお店があれば、と無念な気持ちを噛み締めて帰るのは切ないものです。

そこでお勧めなのが、最近流行りのパンケーキの専門店です。昼間やティータイムの時間は行列ができていたり、店内が混み合ったりしているので入りにくいですが、時間を少しずらせば、一人でものんびりとスイーツを楽しめるでしょう。お勧めは朝、午前中の時間です。パンケーキは海外の朝食の定番メニューですから、朝に甘いパンケーキを楽しむのは不自然なことではありません。朝は長居せず、モーニングを食べてすぐに退店する一人客も多いため、落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりパンケーキを満喫できます。平日は自分も仕事があるので難しいという場合もありますが、たまに休みの日のブランチとして、甘くて美味しいパンケーキのモーニングを食べに専門店まで足を運んでみてはいかがでしょうか。